毛が痩せて切れ毛が増えた人へオススメシャンプー

20代、30代と年齢を重ねると肌だけではなく、髪の毛も老化していきます。
老化が進むと新陳代謝が悪くなり、髪のツヤやハリが減り、毛が痩せて切れ毛が増えてきます。
また、老化以外にも頭皮の乾燥などが原因で毛根が弱り栄養が髪の毛に行き渡らない事で、毛が細くなることもあります。
髪の毛のハリが無くなり、毛が細くなるとブローをかけてもセットの持ちが悪くなったり、ボリュームが出なくなります。この様な悩みがあるならば、なるべく早めに頭皮ケアをするべきです。
頭皮ケアをする上で、シャンプー選びはとても大切です。
洗浄力が強すぎるシャンプーを使うと、頭皮に必要な皮脂まで取り除いてしまい、トラブルを引き起こしやすくなるのです。

そこで、「ノンシリコンシャンプー」を使うことを推奨します。
これは、名前の通りシリコンが入っていないシャンプーです。
シリコンは、髪の毛をコーティングするので髪の毛についた油や汚れが落としきれなくなります。また、トリートメントが髪の毛に浸透しにくくなります。
「シリコン」の含まれいるシャンプーには配合されている主成分にジメチコンやジメチコンコポリオール、フェニルトリメチコン、シクロメチコン、アモジメチコンシロキなどの表示があります。
シャンプー選びを変えて、ツヤのある元気な髪の毛、頭皮作りをしましょう。